吉田鋼太郎の経歴や性格は?料理も得意なの?

こんにちは。千です。

皆さんは吉田鋼太郎さんという方を知っていますか?

今回11月22日の「笑ってコラえて!」に出演されるということで、

吉田鋼太郎さんとはいったいどんな方なのかについて気になり

調べてみました。

皆さんも気になった方は是非一緒に見ていきましょう。

吉田鋼太郎さんのプロフィール

出典:http://www.horipro.co.jp/

名前:吉田鋼太郎(よしだ こうたろう)

生年月日:1959年1月14日

出身:東京都

血液型:O型

身長:174㎝

職業:俳優、演出家

所属事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

吉田鋼太郎さんは俳優、演出家として活躍されている方なんですね。

経歴は?

吉田鋼太郎さんの経歴はどのようなものなのでしょうか。

吉田鋼太郎さんは、高校生のときに、劇団雲のシェイクスピア喜劇『十二夜』を見て役者を目指すことに決めたそうです。

大学時代は上智大学文学部のドイツ文学科に在学中にシェイクスピア研究会公演『十二夜』で初舞台を経験されます。

大学自体は中退されているようです。

その後、劇団四季、シェイクスピア・シアターなどを経て、

1997年には演出家の栗田芳宏さんと共に、劇団AUNを結成されます。

舞台を中心に活躍されていたみたいですね。

2010年以降になると、テレビドラマや映画への出演も多くなっています。

『半沢直樹』では半沢の上司役、

『花子とアン』では嘉納伝助役、

『東京センチメンタル』では初となる主演も経験されています。

俳優として数々の賞も受賞されています。

1998年 第6回読売演劇大賞 優秀男優賞

2000年 第36回紀伊國屋演劇大賞 個人賞

2013年 第76回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞-『カラマーゾフの兄弟』

2014年 第64回芸術選奨文部科学大臣賞 演劇部門-『ヘンリー四世』

2014年 東京ドラマアウォード 助演男優賞‐『花子とアン』、『MOZU』

2014年 第82回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞-『花子とアン』

2015年 GQ Men of the Year 2015

料理が得意?

吉田鋼太郎さんは料理が得意なのだそうです。

得意料理はしめ鯖だそうです。

出典:https://mi-journey.jp/foodie/

「笑ってコラえて」でも得意料理が紹介されるそうなのでもしかしたら

しめ鯖を紹介されるかもしれませんね!

そんな料理が得意な吉田鋼太郎さんの東京の行きつけのお店は

渋谷区鉢山町にある「なかふく

目黒区上目黒にある「焼きとん まるや

同じく目黒区平町にある「Quercus(クエルクス)」

などがあります。

料理が得意な吉田鋼太郎さんの行きつけですから

きっと美味しいお店なのでしょうね。

近くに住んでいる方は行ってみては?

性格はどんな人?

https://twitter.com/kohtalohkohtalo/status/750711616010719232

吉田鋼太郎さんはどんな性格の方なのでしょうか。

吉田鋼太郎さんは、なかなかプレイボーイな一面がありそうです。

共演者をよく口説いているらしく、レストラン、電車などでもよくナンパするんだそうです。

また、吉田鋼太郎さんは2016年に一般人女性の方と結婚されていますが、

この結婚で事実婚を含め4度目の結婚になるそうです。

今度こそ離婚にはならないでほしいですね(笑)

また、吉田鋼太郎さんは若い俳優の方とも本音で語り合うのが好きだそうで、

いくつになっても若者と語り合えるところは素敵ですね!

まとめ

いかがでしたか?

吉田鋼太郎さんは俳優として長い間活躍されていますが、

テレビドラマなどの出演は2010年以降が多くなっているので意外でしたね。

今後の更なる活躍に期待したいですね!