渡部陽一(戦場カメラマン)は今何してる?性格は?子供はいるの?

こんにちは。千です。

皆さんは渡部陽一さんという方を知っていますか?

一時期個性的なキャラクターで人気だった戦場カメラマンの方です。

最近あまりテレビでは見かけないと思っていましたが、

「世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~」にはレギュラーとして出演されているということで、

改めて渡部陽一さんがどんな人なのか、今どうしているのかを調べてみました。

皆さんも気になった方は是非一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク


渡部陽一さんのプロフィール

出典:http://www.i-fukushima.jp/

名前:渡部陽一(わたなべ よういち)

生年月日:1972年9月1日

出身:静岡県富士市

血液型:A型

身長:180cm

学歴:明治学院大学法学部

職業:戦場カメラマン、フォトジャーナリスト、タレント

渡部陽一さんは本業は戦場カメラマンですがその独特の話し方で人気をあつめ、タレントとしても活躍されていました。

とても穏やかな雰囲気の方で、優しそうな印象を受けますね。

今何してるの?

そんな渡部陽一さんですが、最近はあまりテレビで見かけないような気がします。

一体どうしてなんでしょうか。今は何をしているのでしょうか。

調べたところ、戦場カメラマンとしての活動は今もなお続けているみたいでした。

こちらが2017年の活動です。

2017年2月:トルコ・ナイトクラブ襲撃テロ事件取材

2017年4月:アメリカ合衆国取材

2017年5月:ミャンマー情勢取材

     :バングラディシュ・首都ダッカ日本人殺害事件1周忌取材

2017年6月:ウクライナ情勢・反政府デモ取材

     :トルコ情勢取材

2017年7月:エジプト情勢取材

2017年8月:ミャンマー情勢取材

これだけ活動しながらテレビに出るのは確かに大変かもしれませんね。

今は本職にかなり力をいれているということなのでしょう。

また、取材を通しての記録や体験を講演会などで話もしているみたいですね。


スポンサーリンク


どんな性格の人?

渡部陽一さんというと一番に思い浮かぶのが独特の話し方ですが、

そこから想像するにとても人のよさそうな性格かなと思います。

実際はどんな人なんでしょうか。

出典:https://matome.naver.jp/

テレビでの印象からはとても優しい人という印象を受けますが、

渡部陽一さんの言葉に

「捕まるやつはその時点でジャーナリスト失格」

という言葉があります。

これは戦場カメラマンとして危険と隣り合わせの場所に行くからには、つかまってはならないという強い意志の表れだと感じます。

ただ温厚なだけでなく仕事に対する熱意もあるのだなと感じますね。

しかしあくまで仕事よりも家族が優先だと明言しています。

このことからは仕事はもちろん一生懸命ですが、自分の命を大切に思う家族を優先するという優しさや、思いやりも感じますね。

子どもはいるの?

家族という話題が出ましたが、

渡部陽一さんは結婚していて、妻も子供もいます。

お子さんの名前は「世海」くんと言うそうです。

「世界を飛び回ってほしい」という思いが込められている名前だそうです。

素敵ですね。

お子さんが将来どんな方になるのか楽しみですね。

まとめ

いかがでしたか?

渡部陽一さんは今でも戦場カメラマンとして活動を続けているみたいですね。

テレビや講演会などでその活動記をこれからも是非発信してほしいですね。

性格は優しい人というイメージでしたが、

頼もしい人でもあるなという印象を受けます。

きっと良いお父さんなのでしょう。

今後もくれぐれも命に気を付けて活躍してほしいですね。