立川志の輔の経歴や性格は?家族や嫁は?息子がマツコの知らない世界に出演

こんにちは。千です。

皆さんは立川志の輔さんという方を知っていますか?

今回1月16日の「マツコの知らない世界」に

息子の竹内順平さんが出演されるということで、

立川志の輔さんについても気になったので調べてみました。

皆さんも気になった方は是非一緒に見ていきましょう。

立川志の輔さんのプロフィール

出典:https://matome.naver.jp/

名前:立川志の輔(たてかわ しのすけ)

本名:竹内照雄(たけうち てるお)

生年月日:1954年2月13日

出身:富山県新湊市(現:射水市)

血液型:A型

職業:落語家、タレント

所属:オフィスほたるいか

立川志の輔さんは落語家、タレントなどとして活動されている方なんですね。

経歴は?

出典:https://www.cinra.net/

立川志の輔さんはどのような経歴をお持ちの方なのでしょう。

学歴は、富山県立新湊高等学校→明治大学経営学部となっています。

高校時代はソフトテニス部に所属されていて、富山県代表としてインターハイに出場されたこともあるそうです。

落語に本格的に興味を持ち始めたのは、大学時代のことだそうで、大学時代は、落語家研究会に所属していたそうです。

大学を卒業された後は、様々なアルバイトをしながら、劇団「シェイクスピア・シアター」や劇団「昴」の養成所などに所属され、演劇の勉強もされていたそうです。

そんな時、バイトの後に行っていた飲み屋で新宿ゴールデン街で知り合った広告代理店関係者の方に誘われて、広告代理店で働くことになります。

しかし、落語への思いを捨てきれず、28歳のときに退社を決意され、

1983年1月、29歳のときに談志に入門され、「志の輔」の前座名で立川流の落語家となります。

1985年にTBSテレビ「朝のホットライン」レポーターに抜擢されると、

その後はほかの放送局のしごとも増え、タレントとしても売れっ子となっています。

個人的には「ためしてガッテン」の印象が強いですね。

落語家としても、

2008年 芸術選奨文部科学大臣賞

2015年 紫綬褒章

などの賞を受賞されています。

家族や嫁は?

立川志の輔さんのご家族はどんな方なのでしょうか。

調べてみましたが、お嫁さんは、出身校の新湊高校の同級生だそうです。

落語家になる前から結婚されていたそうです。

名前についてなどはわかりませんでした。

そして息子さんが今回「マツコの知らない世界」に出演される竹内順平さんです。

かつては落語家になるために立川志の輔さんに3回も弟子入りしようとしたそうですが、

いずれも立川志の輔さんは断ったそうです。

現在は、バンブーカットという会社の社長をされているとてもすごい方です。

今回は梅干しの世界を紹介してくださるそうですよ!

関連記事:竹内順平さんの経歴や性格、プロフィールはこちらから!

 

性格はどんな人?

出典:https://t.pia.jp/

立川志の輔さんさんはどんな性格の方なのでしょう。

落語家の夢をあきらめずに夢をかなえたところや、

高校時代の同級生の奥さんがいるということから、

とても一途な印象を受けますね!

また、息子さんが幼い時にとても小食だったそうです。

食事も残すことが多かったそうで、

「お前、断食しろ」

「そんなに残すならもう食べるな。水だけ飲んで生きていけ」

と断食を命じたこともあるんだそうです。

いやーとても厳しいお父さんですね(笑)

それでも食事や食べ物の大切さをしっかり教えるという意味ではとても立派なお父さんだと思います。

息子さんの竹内順平さんもそれからご飯を残さず食べれるようになったそうですよ。

一見厳しいようですが、息子さんのためを思ってのことだったのでしょうね^^

まとめ

いかがでしたか?

立川志の輔さんは30歳目前にして落語家になって大活躍されるようになったとてもすごい方でした。

父親としては息子さんには少々厳しいお父さんなところもあったみたいですが、

息子さんの竹内順平さんが今では社長になっていることを考えると、

とても素晴らしいお父さんだということですよね!

関連記事:竹内順平さんの記事はこちら!

今後の更なる活躍に期待したいですね!