新庄剛志の自宅はバリ島?経歴や性格は?

こんにちは。千です。

皆さんは新庄剛志さんという方を知っていますか?

今回9月27日の「今夜くらべてみました」に出演されるということで、

新庄剛志さんとはどんな方なのかについて詳しく調べてみました。

皆さんも気になった方は是非一緒に見ていきましょう。

新庄剛志さんのプロフィール

出典:http://pixls.jp/

名前:新庄剛志(しんじょう つよし)

出身:福岡県福岡市南区

生年月日:1972年1月28日

血液型:A型

職業:タレント、元プロ野球選手

所属事務所:エージェントオフィスタクト(マネジメント契約)

新庄剛志さんは元プロ野球選手で、現在はタレントなどとして活躍されている方なんですね。

出身は福岡県とありますが、生まれた場所は長崎県対馬市のようです。

経歴は?

新庄剛志さんは元プロ野球選手ということですがどんな経歴をお持ちなのでしょうか。

野球の選手情報と経歴はこちらです。(経歴の括弧内はプロチーム在籍年度)

出典:http://smart-list.info/

投球・打席:右投げ右打ち

ポジション:外野手(主にセンター)

プロ入り:1989年ドラフト5位

身長:181㎝

体重76㎏

西日本短期大学附属高等学校→阪神タイガース (1990 – 2000)

ニューヨーク・メッツ (2001)→サンフランシスコ・ジャイアンツ (2002)

ニューヨーク・メッツ (2003)→北海道日本ハムファイターズ (2004 – 2006)

新庄剛志選手は現役時代はメジャーリーグでもプレーした経験を持つ選手です。

「プリンス」と呼ばれファンから愛されていました。

日本のプロ野球の試合で敬遠球をサヨナラヒットしたこともあり野球ファンの中でも伝説のプレーとして知られています。

かなりのスター選手だったみたいですね。

こちらはその敬遠球サヨナラヒットの映像です。

プロの試合でしかもこの場面でこのプレーができるスター性は本当にすごいです。

また、2001年より日本人野手として初めてメジャーリーグに挑戦します。

更に2002年にこれも日本人選手として初めてワールドシリーズへの出場も果たしています。

本当にすごい選手です。

バリ島に自宅がある?

2006年に現役を引退された新庄剛志さんは現在どこで何をしているのでしょうか。

調べたところ、現在では2010年からバリ島に移住していることが分かりました。

こちらがバリ島にある自宅です。めちゃめちゃ豪邸ですね。(笑)

うらやましい限りです。

そして現在エアブラシアートとモトクロスに没頭しているんだそうです。

エアブラシアートとは、エアブラシを使用して絵画制作したものです。

新庄剛志さんがこれを始めたきっかけは2008年11月23日放送の日本テレビ『行列のできる法律相談所 ~有名人100枚の絵でつなぐ カンボジア学校建設プロジェクト~』で出品作品を描いたことだそうです。

作品数は2008年12月時点で30作を超え、数作品を公式ブログにて公開中で、個展も開催した経験があるそうです。作品の売却収入もあり、代々の自宅にはアトリエを設置しているんだとか

そしてもうひとつ新庄剛志さんが没頭しているのが、モトクロスです

現役引退後の2011年よりバリ島でモトクロス競技の練習を開始して、プロレーサーを目指していたのだそうです。

しかも熱中し過ぎてバリ島の自宅近所に約2000万円で練習場を開設して、地元住民へも無料開放しているそうです。

もうやってることも何もかもがスケールがデカすぎて笑ってしまいますね。

性格はどんな人?

では新庄剛志さんの性格はどんな人なのでしょうか。

もう皆さんもお分かりの通り、とにかくやることなすことすべてが派手です(笑)

性格は自由で、発想力、行動力の塊で、人を引き付ける魅力もある、といった感じでしょうか。

見ているこっちも楽しくなるような人ですね(笑)

噂によるとその自由さ故、周りの人と衝突することもあった現役生活だったみたいですが、

それでも自分を曲げない強さも持ち合わせている人なのでしょうね。

まとめ

いかがでしたか?

新庄剛志さんは本当にぶっとんでる人ですね(笑)

これからもその行動すべてを楽しんで見ていたいですね。