小澤俊文の学歴や年収は?コロンバンのケーキの秘密は?【カンブリア宮殿】

こんにちは。千です。

皆さんは小澤俊文さんという方を知っていますか?

今回1月25日の「カンブリア宮殿」に出演されるということで、

小澤俊文さんとはいったいどんな方なのかについて気になり

調べてみました。

皆さんも気になった方は是非一緒に見ていきましょう。

小澤俊文さんのプロフィール

出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/

名前:小澤俊文(おざわ としふみ)

生年:1953年

出身:神奈川県

職業:株式会社コロンバン社長

小澤俊文さんは、株式会社コロンバンの社長さんなんですね。

学歴は?

出典:http://www.waseda-eg.com/

小澤俊文の学歴はどのようなものなのでしょうか。

高校は、法政大学第二高等学校に通っていたそうです。

3年間とも生徒会として活動されていたそうですよ。

学生時代から、とても優秀だったのでしょう。

体育祭では、企画運営をして、準備期間中は毎日夜の10時まで学校に残って準備をしていたそうです。

すごいですね!

大学は、法政大学の法学部を卒業されています。

大学では、学団剣道会で剣友会の会長をされていたそうです。

大学時代でも剣道で会長役をしていたということで、やはりとても優秀ですね。

小澤俊文さんが社長になるまでの経歴は?低迷期のコロンバンを救った救世主!

コロンバンのケーキの秘密に迫る

小澤俊文さんが社長を務めているコロンバンは、

日本の洋菓子販売の先駆け的な存在で、大正初期から創業している老舗中の老舗なんです。

今ではショートケーキというのは日本では定番ですが、これを最初に考えたのもコロンバンでした。

コロンバンのショートケーキは、創業者がフランスに渡り、日本人向けに試行錯誤して作られたケーキなんだそうです。

また、オープンテラス型の店舗もコロンバンが先駆けと言われていて、日本の喫茶店のスタイルにも大きな影響を与えているんです。

まさに日本にケーキを普及させてくれた会社ということなんですね!

小澤俊文さんの年収は?

出典:https://shachomeikan.jp/

そんなコロンバンで社長をされている小澤俊文さんですが、

年収はどのくらいなのでしょうか。

ケーキ屋の平均年収は、600万円と言われています。

儲かっている会社だと1000万円以上の収入になるそうですが、

コロンバンもとても儲かっているはずなので、1000万円くらいありそうですよね!

ちなみにコロンバンの年商は、48億円だそうです。

48億…とんでもない数字ですねえ…

意外にも非上場企業なので、売上高はわかりませんが、コロンバンはかなり儲かっていると

言えるでしょう。

そうなると、小澤俊文さんの年収も非上場企業とはいえ、3000万円くらいになっていてもおかしくない気がしますね。

小澤俊文さんの性格は?詳しい経歴もこちら

まとめ

いかがでしたか?

小澤俊文さんが社長をされているコロンバンは、

日本で最も早くケーキを売り出したお店だったんですね!

そんなコロンバンのショートケーキは一度は食べてみたいですね!

小澤俊文さんも学生時代からとても優秀な方だったみたいです。

今後のますますの活躍に期待したいですね!

小澤俊文さんの経歴や性格についてはこちら!