丸山桂里奈がおバカキャラで面白い!出身や年収は?

こんにちは。千です。

皆さんは丸山桂里奈さんという方を知っていますか?

今回9月10日の「しくじり先生」にしくじり先生として出演されるということで、

丸山桂里奈さんは一体どんな人なのか気になったので、詳しく調べてみました。

皆さんも気になった方は是非一緒に見ていきましょう。

丸山桂里奈さんのプロフィール

名前:丸山桂里奈(まるやま かりな)

生年月日:1983年3月26日

出身:東京都大田区

身長:163㎝

体重:56㎏

職業:元女子サッカー選手

ポジション:FW

利き足:右足

丸山桂里奈さんは元女子サッカー選手で、日本代表としてワールドカップ制覇の経験もある方なんですね。

スーパーサブとして、大事なところで点を取る、日本代表に欠かせない選手の一人だったようです。

すごい選手だったんですね。

現在ではバラエティ番組でもその個性的なキャラクターで人気を集めています。

おバカキャラで面白い!

出典:http://entert.jyuusya-yoshiko.com/

丸山桂里奈さんは現在は現役を引退されていますが、その個性的なキャラクターが人気で、バラエティー番組にも出演されているようです。

なんでも日本代表にも選ばれるサッカー選手なのに、ルールをよく理解していないのだとか。

信じられませんよね。(笑)

オフサイドのルールを完全に理解せず、PKの略(ペナルティキック)など用語を知らないでプレーしていたみたいです。

それでいて大活躍できるんですからよくわかりませんね(笑)

コーチやチームメイトにもたびたび怒られていたようです。

また、学生時代から丸山桂里奈さんは個性的なキャラクターだったようで、

授業は保健室でサボっていたようです。

それでいてサッカーになると人が変わったように大活躍するので、先生たちからは宇宙人と呼ばれていたのだとか。

とんでもない強烈なキャラクターですね。

年収は?

そんな面白い丸山桂里奈さんですが、年収はどのくらなんでしょうか。

女子サッカー選手はなかなかプロでも年棒はそう多くはもらえないようです。

仮にプロ契約を結んでいたとしても年俸は300~400万円前後といわれ、代表で主将を務める宮間あや選手(岡山湯郷ベル)でようやく1000万円を超える(推定)程度だといわれています。

このことから想像するに、大体300~500万円くらいだったのではないか想像できます。

なかなか厳しい環境ですよね。

もっと評価されるべきだと思いますね。

引退後はテレビ出演などの本数にもよるので具体的にはわかりませんが、現役の時期よりもむしろ今のほうが稼いでいる可能性はありますね。

まとめ

いかがでしたか?

丸山桂里奈さんはとても面白いキャラクターの元女子サッカー選手だったんですね。

今後はバラエティなどでそのキャラクターでどんどん活躍していくかもしれませんね。

「しくじり先生」ではどんなエピソードが聞けるのか楽しみですね!

今後の活躍に期待しましょう。