古村比呂の経歴や若い頃は?性格はどんな人?

こんにちは。千です。

皆さんは古村比呂さんという方を知っていますか?

今回10月27日の「爆報!THEフライデー」に出演されるということで

古村比呂さんとはいったいどんな方なのかについて気になり

調べてみました。

皆さんも気になった方は是非一緒に見ていきましょう。

古村比呂さんのプロフィール

出典:http://fannydailynews.com/

名前:古村比呂(こむら ひろ)

生年月日:1965年11月24日

出身:北海道江別市

血液型:O型

身長:160㎝

職業:女優

所属事務所:GREEN LAND

古村比呂さんは女優として活躍されている方なんですね。

年齢を感じさせないとても若々しい方ですね。

経歴は?

出典:http://www.hochi.co.jp/

古村比呂さんの経歴はどのようなものなのでしょうか。

古村比呂さんは学生時代は、

江別市立大麻中学校から札幌啓成高等学校へと進学され、卒業されています。

芸能界での活動は

1985年に道内のローカル番組に出演中に、スカウトされ、上京したことがきっかけだったそうです。

その年のクラリオンガール準グランプリにも選ばれ、

東映映画『童貞物語』のヒロインオーディションに合格し、この映画がデビュー作となります。

その後は1987年に放送されたNHKの朝ドラ『チョッちゃん』のヒロインを務め、

一躍人気女優になったそうです。

その後もたくさんのドラマや映画に出演されています。

CMも花王、資生堂など様々なCMに出演されています。

1992年には、ドラマで共演した布施博さんと結婚され、

3人の息子さんもいらっしゃるようです。

しかし2009年に離婚されてしまいます。

原因は布施博さんのDVと浮気だったそうです。

ひどい話ですね。

息子さん3人の親権は古村比呂さんが持つこととなりました。

2012年3月13日には自身のブログで

子宮頸がんのため「広汎子宮全摘出手術」を行ったことを明かします。

その後も「リンパ浮腫」という病気で、左足が異常にむくんでしまうなどの症状に悩まされていたそうです。

子宮がんの後遺症として発症することもあるもので、恐らく古村比呂さんも後遺症ということなのでしょうね。

そして2017年にがんが再発してしまい、

放射線治療と薬物療法をうけたそうです。

幸いにも現在は回復され、元気を取り戻しているようです。

古村比呂さんは病気とも戦った経験のある方なんですね。

いつ再発するかわからないという状況での生活は気分的にもかなり大変だとは思いますが、

今後も気を付けてほしいですね。

2018/2/4追記

2017年11月に、がんが肺とリンパ節に再々発してしまい、現在抗がん剤治療中だそうです。

また、早期発見だったそうです。お大事にしてほしいです。

若い頃は?

古村比呂さんは50歳を過ぎた今もなお大変若々しい方ですが、

若い頃はどんな姿だったのでしょうか。

こちらはデビュー作の『童貞物語』の頃の古村比呂さんですね。

一昔前の昭和っぽい雰囲気の画像ですね。

出典:http://fulloflovemy99.com/

こちらは朝ドラ『チョッちゃん』の古村比呂さんです。

着物姿がとてもお似合いですね。

現在もとても若々しい古村比呂さんですが、

若い頃は今の美しさもうなずける綺麗な方だったんですね。

性格はどんな人?

出典:https://ameblo.jp/

古村比呂さんの性格はどんな人でしょうか。

古村比呂さんのブログを見ると、

「若々しいのは見た目だけではないな」

という印象を受けました。

とても明るい内容の投稿が多くて、心も元気な人なんだなという印象を受けます

また、自身のがんの経験を投稿されてもいました。

自身の経験が、一人でも多くの人の役に立てるようにという思いが感じられます。

とても立派な方ですね。

離婚や、病気など様々な経験のある古村比呂さんですが、

それでも明るく前向きな姿はとても素晴らしいですね。

まとめ

いかがでしたか?

「爆報!THEフライデー」では自身のがんについていろいろと語ってくれるみたいですね。

いつまでも若々しい元気な古村比呂さんでいてほしいですね!