【体験談】大学生の間で流行っている投資詐欺に引っかかりました。

こんにちは。千です。

今日はいま大学生という方(都内の大学の方)には特に注意していただきたい投資詐欺のお話をしようと思います。

まずこのヤフー知恵袋の投稿を見ていただきたいです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11203722916

簡単に内容を要約すると、

SNSで知り合った大学生から、株式会社DEANの「Elemental System」という519,000円のバイナリーオプション(投資の一種)の売買ツールの購入を勧められた。

→ネットを見るからに明らかに詐欺

質問内容↓

①代表取締役の鈴木優斗という人物、またはこの企業に対して、何かしらの法的措置は取れないのだろうか?

②SNSで知り合った学生を助けることは出来ないか?

という内容です。

そして、当ブログの管理人である僕も、これとまったく同じような経験をしています。

更に、最悪なことに僕はこのシステムを購入してしまった人間の1人です。(恥ずかしい限りです。。。)

ですので、今回は、

今後、このような何も知らない学生を狙った投資詐欺まがいの事件がなくなるように、

もし、「今まさに勧誘を受けていて購入しようか迷っている」という方がいるなら

少しでも力になりたいと思い、この大学生を中心に蔓延している投資詐欺についての経験談を記事にしようと思います。

最初にことわっておきたいのですが、

購入の際に、システムに関する「守秘義務」のような内容を含んだ契約書にサインをさせられています。違反したら50万払えみたいな内容です。

そのため、システムの詳しい内容や購入時期なんかを細かく記載するのは怖いので、

ぼやかした書き方をするかと思いますがご了承下さい。

購入の経緯

僕がこのシステムを購入したのは、2018年でした。

以下は購入までのおおまかな経緯です。

僕は中学時代からの友人からシステムのことを聞かされました。

当時、僕は大学を休学し、ネットビジネスや投資の研究などをしていたこともあり、不労所得にはものすごく興味を持っていました。

そんな時、友人が僕に「飲みに行こう」と連絡をしてきて、飲みに行ったとき「稼げる話があるから、お前にも俺の教わってる人を紹介する」的な感じで友人に誘われました。

正直「そんなこと本当にあるのか?」とかなり疑っていました。

しかし友人は「バイト辞めれるくらいには稼いでる」「歴の長い先輩はもっと大きな額を稼いでいる」と楽しそうに話していました。

でも中学時代からの付き合いで、かなり信頼していた友人だったので、

嘘はつかないだろうと思って、とりあえず紹介してもらおうと承諾しました。

後日、友人とともに新宿のとある喫茶店に向かい、そこで、例の鈴木優斗とやらを紹介されました。

見た感じはいかにもお金持ちそうな恰好をしていましたが、特に怖い人という印象はなかったです。20代中盤くらいの人でした。

少し雑談をした後、

例のシステムについての説明をされました。

複数の分析を使っていて、それをもとに、バイナリーオプションで約80パーセントほどの勝率を出しているシステムだというような説明でした。(勝率自体は本当にこのくらいです。)

また、数年で数千万稼ぐことも可能だというようなグラフも見せられました。

今考えればそんなものが大学生に出回るのはおかしい話なんですけどね・・・笑

ちなみにバイナリーオプションとは、為替に対する取引で、数分後に今の価格より上がっているか下がっているかを予想し、予想が当たれば掛けた金額に1.8倍等の倍率が乗ってかえってくるといった投資手法になります。

とまあこんな感じでシステムの説明を受け、

・それを使うには約50万円のUSBを買う必要があること

・友人に対して5万円の紹介料が入ること

・購入者には「おまけ」として稼げている購入者との「ミーティング」、投資セミナー、イベントなどに無料で参加できること

・ねずみ講とは違うものだという説明

・クーリングオフが8日間あること

などの説明を受けました。

その後店を出ると、友人に「自分より歴の長い友達を紹介する」と言われ、

別の店で友人の友人(以下Kさん)を紹介されました。

Kさんは友人と同じ大学に通う友達だと言っていました。その人からも延々とシステム購入したことで自分がどれだけ充実した人生になったかなどを聞かされました。

正直、当時自分は悪い人ではないと思っていました。

僕としては、当時、こんなありえない話なんてあるのかと確かに疑問も抱いていました。

が、しかし、

・友人がこれだけ自信満々に言っている、嘘だとは思いたくない

・もし本当だとしたら得られるメリットは果てしなく大きいし

・セミナー等で投資について勉強できる環境もあるし

・最悪50万だったら働いて返せる額だし

・やってみなきゃわかんないし、信じよう

とかそんなようなことを思って購入を決めてしまいました。半分勢いってやつです。

アホですね。笑

でも正直後悔はしてないんです。多分あの時点での僕は今より更にリテラシーの低い人間だったので。友人からの誘いでなければ断っていたかもしれないですが、、。

今となっては分かりません。

そして後日、「学生ローン」で借金をしてこのシステムを購入してしまいました。

ただ、無理やり購入させられたわけではないです。

確かに自分で納得して購入しています。

ですので、断ろうと思えば、説明を聞いた後でも全然断れます。

と、購入までの流れはこんな感じです。

次からは購入したあと、

ミーティング、セミナーに参加したことが何度かあるので、その内容と

システムの自分の運用結果を書いていきます。

ミーティングの内容

こうして僕はシステムを購入しました。

購入後、すぐに「ミーティング」をしてもらうことになりました。

このミーティングは、最初は、システムの運用実績の良い購入者の先輩が、購入者の疑問や運用のアドバイスなんかをスタバとかの喫茶店でしてくれるというような感じでした。

あとは、日経平均先物という取引についても説明をうけました。

このミーティングは、先ほどのKさんが主に仲介者のような感じで毎回付き添ってくれて、

僕と、Kさん、ミーティングをしてくれる先輩の3人で行われていました。

最初の内は、とても雰囲気も良くて、投資に関する分析手法などを教えてもらうこともありましたが、

徐々にそうした「投資」に関するミーティングから「勧誘」に関するミーティングに変わっていきました。

僕はこの辺で異変に気づきます。

先ほど日経平均先物の説明を受けたと言いましたが、それらについての「簡単なテスト」を受ける回があって、それに自分は合格しました。

すると、「おまけの許可」とかなんとか言ってましたが、要するに僕を紹介した友人のように「他の人にシステムを勧める権利」のようなものが自分に与えられました。

その際、業務委託手続きみたいなものもさせられました。

そのあとのミーティングは基本的にはすべてこのシステムの「営業」に関するものに変わってしまいました。

「どうやってシステムの説明の場に人を連れてくるか」を毎回聞かされることとなります。

「どのくらい稼げてる?」という質問には「バイト辞めれるくらい」と答えろ

みたいな内容もありました。笑

当時、自分の運用実績としては、勝ったり負けたりで、対して増えても減ってもいないというような状況でした。とてもバイトを辞めれるくらい稼げてません笑

そんな状態だったので、勧誘は全く乗り気ではありませんでした。

ですが、かなりしつこく誰かに勧誘しろと言われたので、

仕方なく、何人かにLINEを送りましたが、あくまで自分の運用状況や現状を正直に伝え、それでも興味を持って話を聞きたいという人だけくればいいという考えだったので、当然ほとんどの人は断ってくれました。

それでもごく少数だけ話を聞きに行きたいと言った人がいたので、その人達だけは連れて行ったりもしてしまいました。

今考えれば本当に情けないことをしたなと後悔しています。

自分が購入したことはそこまで後悔していませんが、この件に関しては、本当に後悔しています。

ですが僕自身「バイト辞めれるほど稼げてるー」なんて言っていないので誰も購入しませんでした。

新たな犠牲者を出さなかったことだけが唯一の救いです。

と、ここまでがミーティングの中身です。自分が「今日は分析を聞きたい」と言っても、

「紹介料で運用資金作る方が早いから」などと言いくるめられるような回ばかりになっていったので、このあたりでミーティングに行くのはやめました。

セミナーの内容

ミーティングは最後の方は苦い思い出ばかりでしたが、

セミナーに関しては、内容は比較的まともだったと思います。

よくある有名な投資家さんのセミナーに行ったことがないので、内容の比較ができませんが、

無料で参加できるセミナーでもあったので、個人的には満足しています。

セミナーの内容としては、

・テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析

・システムの運用への応用

・頑張っている購入者の紹介

みたいな感じでした。

内容は、ネットで調べれば出てくるようなものでしたが、それでもまあ酷い内容とは言えないそこそこの内容なのかなと。

最後の頑張ってる人の紹介というのは、まあ簡単に言えば「営業の話」ですね。笑

この人は頑張って人誘って紹介料で資金増やせてるよーみたいな感じです。

本当にシステムが運用できていて、利益が出ていて、それでいて紹介するなら全然問題ないと個人的には思うので、

この辺は深くは突っ込み辛いです。

ただ、運用してないけど勧誘だけしてますみたいな人は本当にどんな神経してんだ?

って思いますね。でも確実にいると思います。

次は僕自身のシステム運用の結果です。

システムを運用した結果

さて、タイトルには「投資詐欺」と書かせていただきましたが、そう書かざるを得ない結果となってしまったので、そう書きました。

僕はこのシステムを約半年運用し続けましたが、

残念ながら運用資金は溶けてしまいました。

しかし、このシステムの勝率自体は、本当に最初説明を受けた通りの勝率です。

ですので、7~8割くらいは本当に事実勝てるシステムではありました。

これは本当なんです。

ただ、問題なのは、

1回の負けが3~4回分の勝ちに匹敵する額の負けになること

です。詳しいことは言いづらいのですが、正しく運用しているとこうなります。

ですので、勝率8割でようやく少しの利益になるってイメージで良いと思います。

つまり、利益を出し続けるには

・勝率8割をキープすること

・自動売買ではないので、取引のミスをしないこと

・どんなに負けても、勝っても動じないメンタル

が必要だということです。

これが僕には難しかったです。

なので逆に言えばこれが永遠にでき続ける人は本当に勝っているのかもしれません。

ですがこれ多分相当難しいです。これだけ難しい物を大金払ってわざわざ使う必要があるか疑問です。

勧誘されたときは稼ぐのが簡単なことのように聞かされたので、、、。

とにかく僕には無理でした。なので今購入を迷っている人にも僕からはおすすめはできません。

また、この手のバイナリーオプションのシステムは、ネットで調べたところ、

数万円とか数千円で売っているものもありました。

なので欲しくてもわざわざ50万も払う必要ないと思います。

加えて、ここの営業のやり方にも不信感しかありません。

そういう意味で、詐欺に近いものなのだと思います。

ですが、本当に中には稼いでる人もいるのではないか、という思いを捨てきれない部分もあります。

もしあれが全て嘘で、あんな自信満々に嘘つける大学生が何十人もいると考えるとゾッとしますし、、、。

ただそのお金がバイナリーオプションや日経平均先物で稼いだものなのか、

営業で稼いだものなのか、

など、詳しいことは分かりません。

一つだけ言えるのは、僕には無理だったということです。

まとめ

いかがでしたか?

言いたいことが伝わっていると幸いです。

この大学生の間で流行っているバイナリーオプション詐欺についてですが、

僕から言いたいことは、

・勝てる人もいるのかもしれないけど、たぶん相当難しい(だから詐欺って話になる)

・50万払ってこれを買うくらいなら、必死で自分で勉強して真っ当な方法で勝てるようになればいい

・システムに関しては全く使えないものではなく、一応説明通りには動く

・あくまで僕は半年間運用して失敗したので、1人の購入者としておすすめできない

ということです。

あと、これはまだ分かりませんが、事実勝率が約7~8割はほんとにあるので、

ほかの分析手法と組み合わせて、勝てる場面を見極めて使う

というような使い方はもしかしたらできるのかもしれません。

この記事を見て、それでも購入したいなんて変わり者がいるなら、僕に連絡ください。

紹介料もらえるんで(笑)

最後まで読んでいただいてありがとうございました。