稲川素子の経歴や家族は?娘の出産秘話がスゴイ?性格はどんな人?

こんにちは。千です。

皆さんは稲川素子さんという方を知っていますか?

今回12月14日の「アウトデラックス」に出演されるということで、

稲川素子さんとはいったいどんな方なのかについて気になり

調べてみました。

皆さんも気になった方は是非一緒に見ていきましょう。

稲川素子さんのプロフィール

出典:http://kasu-min.com/

名前:稲川素子(いながわ もとこ)

生年月日:1934年1月18日

出身:福岡県柳川市

職業:芸能プロモーター、稲川素子事務所代表取締役

稲川素子さんは芸能プロモーターとして稲川素子事務所の代表をされている方なんですね。

経歴は?

出典:http://www.infochina.jp/jp/

稲川素子さんはどんな経歴をお持ちの方なのでしょう。

もともとは普通の主婦だったという稲川素子さんは、

事務所を立ち上げたのは50歳を過ぎてからだったそうです。

きっかけは、ピアニストをしている娘さんがテレビ出演されたとき、

付き添いで見学に行ったそうです。

そこで、演技が可能な外国人を知らないかと監督に聞かれ、知り合いを紹介したそうです。

このことがきっかけで、外国人を紹介してほしいという依頼が

次々に来るようになったそうです。

こうして外国人専門の芸能事務所、稲川素子事務所を設立されることになったんですね。

65歳の時にはかつて中退していた慶応義塾大学文学部に再入学され、70歳で卒業されています。

ドイツ文学を専攻していたそうです。

その後は東京大学大学院総合文化研究科「人間の安全保障」プログラム(HSP)、国際社会科学専攻修士課程を修了し

同大学院博士課程も修了されます。

まさに生涯現役というような人生を歩んできた方なんですね。

素晴らしいですね!

家族は?

先ほど娘さんがピアニストだということを紹介しましたが、

稲川素子さんのご家族はどんな方なのでしょう。

稲川素子さんのご家族は3人家族だったようで、

旦那さんは三井鉱山で働いていた稲川長康さんという方だそうです。

現在は脳梗塞で他界されてしまったそうです。

そして娘さんがピアニストの稲川佳奈子さんです。

娘さんの出産時の話がスゴイ

その娘さんの佳奈子さんを出産されたときのエピソードがとてもすごいんです。

というのも、稲川素子さんは22歳の時に娘さんを出産されています。

ですが、逆子で帝王切開で出産するしかなかったのだそうです。

しかし、稲川素子さんは盲腸で手術を経験されていて、その時に麻酔ミスで一時下半身不随になってしまった経験があるのだそうです。

その時のことがトラウマで、なんと麻酔なしで帝王切開を行ったのだそうです。

とんでもない話ですよね。。

想像を絶する痛みだったと思われますが、

無事出産できたみたいですね。

本当によかったです。

性格はどんな人?

出典:http://www.danceview.co.jp/

稲川素子さんはどんな性格の方なのでしょう。

出産の時の話などを聞くと、とても強心臓というか思い切りのいいというか、

心が強くないと乗り越えられそうもないような困難を乗り越えているすごい人ですね。

また、現在は旦那さんはいないようですが、

稲川素子さんは「生きているのも楽しいし、死んでも夫に会えるのが楽しみ」

と言っているそうです。

人生感もとても前向きで素晴らしい人ですね!

まとめ

いかがでしたか?

稲川素子さんは稲川素子事務所を設立された方だったんですね。

まだまだお元気で頼もしいです。

「アウトデラックス」ではどんなトークが聞けるか楽しみですね!